空き家情報

河津町の空き家バンクに新たな賃貸物件が登録になりました。

大きいほうが6万円。新しくてとてもきれいです。

小さいほうが3.8万円。まずはこれくらいから河津生活を始めるのもいいかもしれません。

ともに建築士の診断で状態良好です。

写真等の情報はコチラhttp://www.town.kawazu.shizuoka.jp/akiyainfo/

問い合わせはコチラにどうぞhttp://www.izuinaka.jp/

パラダイス伊豆河津にぜひ来てください!

そして誰もいなくなった

そして誰もいなくなった・・・・・・・河津浜です。

おはようございます。河津浜勝手に応援隊の男、島村です。

伊豆で最も早く終了する河津浜海水浴場です。短い中で楽しませてもらいました。また来年が楽しみです。

で、新人ごみのみなさんも多数おみえなので、近いうちに第3回ゴミ回収活動をする予定です。

となりの今井浜海水浴場は、今度の週末までやっているので、ぜひどうぞ。

今井浜

おはようございます。

史上最大の夏プロジェクト遂行中の男、島村です。

昨夜は、近所の今井浜海岸花火大会に行ってきました。

夜店で焼き鳥とビールを買って盛り上がる計画を立てていたら、事前情報で

「夜店なんか一つも出ないよ。真っ暗な中で花火打ち上げて終わりだ」

という話をつかんだので、車で下見に行ったら本当に真っ暗。何の表示もなく本当に「花火大会」をやるのだろうか?

ビール計画が頓挫したので、心が折れたまま海岸に。

ほんの20分でしたが、すぐ目の前で打ちあがって、少しのお客さんとともに、花火大会というより「花火鑑賞会」という感じで静かに楽しみました。

海上のフロートから爆発するのを間近で見るのもまたおもしろい。

まあ、真面目な河津らしいといえばらしくていいかな。

今日は涼しいらしいです。ぜひお出かけを。

皆さん

おはようございます。久しぶりに穏やかに晴れ渡る、朝の河津です。

今朝も河津浜ウォーキングから始まります。

毎朝の歩き、実はゴミ拾いウォーキングでもあります。

もともとゴミもあまり落ちていない河津ですが、まあよく目を凝らすと少しある。やっぱり、他の土地から河津に来ていただいたみなさんにいい気持で過ごしてもらいたいので、行きと帰りと浜の階段に置き去りにされているごみたちを拾っています。

写真は一番沢山出るたばこのフィルター。

ところが、ゴミ拾いを始めると、もっと大先輩がたくさんいることに気づきます。

トングと袋を持って歩いている人、駅前のベンチ周辺をゴミ袋でいっぱいにいしている人、中には網を持って、ロータリーの池の掃除をしている人もいます。みんな自主的なようです。年配男性ばかり。

そのうちの一人の方とお話をしたところ

「おもてなしですからね」

と言っていました。

これだな。皆さんの気持ちで支えられている河津町。あまり特別なことは得意じゃないけど、当たり前のことを当たり前に続ける。

私がこの町の一番好きなところです。

ぜひ、河津に皆さん来てください。

今朝も地獄焙煎8連発です。はっきり言ってかなり疲れます。

 

ビバ河津浜

こんにちは。河津浜勝手に応援隊の男、島村です。

夏最高潮の今日の昼めしは、河津浜海水浴場の海の家に行きました。

どうです!

河津浜も来るときは、沢山?来るんです!

小さな海の家も満員で大忙しでした。よかったよかった。

オーシャンフロントレストラン河津浜海の家の昼めしは、まずカレーと焼きそばです。おまけにビールね。

カレーは相変わらず、焼きそばも大きい野菜がたっぷり入ってうまいです・

ビールが最高だね。

そしてついに最高級メニューの牛丼¥650もたのみました。これで全メニュー制覇だぜ。

いかにも手作りらしい味で、肉と玉ねぎと白滝がたっぷり入ってうまいです。

こんなかわいい海の家も営業は今度の土日まで。

みんな、河津浜に急げ!

蚊取り線香

おはようございます。晴れ間も見えますが、ちょっと雨がぱらついたり、変な感じの朝を迎えている河津です。

写真はペーパードリップが終わったところの物です。

ペーパードリップは、真ん中から静かに落とし始めて、お湯1本分ずつくらいのピッチで外に向かって蚊取り線香のように動いていき、そのままの回転で真ん中に戻ります。

なぜでしょう?

ドリッパーの断面を思い出してみてください。楕円形のすり鉢状です。

そこに粉を平らにいれて実行するので、中心部と辺縁部の粉の層の厚さが全然違います。

どいうことは、真ん中は成分をたっぷり抽出する余裕がありますが、外側はすぐに出がらしになってしまう。なので、真ん中から始めて、最外周までいったらすぐに戻ってくる。つまり、真ん中2回、外1回として、成分の抽出ムラを防ごうとする理論です。

「俺は、外から始めて、外に戻る!」

でもかまいませんが、こういう理由というのは頭に置いておくといいですよ。

今日はそこらじゅうで雷がおきやすいそうです。気をつけて。

千葉から

おはようございます。久しぶりに大雨の河津です。

ちょっと涼しくて、これもまた一興。

昨日は、千葉からこの暑い中、水出し珈琲を買うことを目的にお客様が来てくださいました。

1週間に2個のペースだそうです。その場合、すぐに使わない分は個別にチャック袋に入れての冷凍をお勧めします。

使うときに出してそのままボトルに入れて、水を注げばできます。

いやあ、そんなたくさんのみなさんに支えられているんですね。うれしい限りです。

今日も結局暑くなるんでしょうね。気を付けてお過ごしください。

ショコラ

焙煎をしたブラジル・プレミアムショコラのハンドピック(選別作業)をしています。三代目アイスカフェ俺にも使うものです。

はじかれたものがこの写真。残念ながら余計な苦み、えぐみ、渋みのもとになるので、さよならします。

この豆はずっと前から使っていますが、近年特に品質向上が著しい。初めの頃ははじくものが結構ありましたが、その頃からするとえらく少なくなった。つぶれた豆とか使えないものがかなり減りました。

かつては日本や世界の商社は、品質など関係なくとにかく買いたたくことばかりやっていて、生産者の生活など顧みることなどなかったそうです。作っているのはもちろん、いろいろな事情がありますがやはり貧しい国々。

その結果、生産者もやる気をなくして、品質も落ちてゆくという悪循環が長く続きました。それじゃまずいということで、いい物を作ってもらい、高く買うことで、そしてそれを続けることで、品質維持と現地の皆さんの生活の向上を目指そうという動きがだいぶ前から始まっています。

あまり好きな言葉じゃないけど「スペシャルティーコーヒー」というカテゴリーですね。

自分としてもずっと使い続けている豆の品質が向上してゆくのは、「がんばってくれてるな」と思えて本当にうれしい。

これからも、丁寧な焙煎でおいしく仕上げることを心に誓ったりするわけであります。焙煎技術一つで、おいしくもまずくもなってしまいますからね。

この職業を選ぶことができたことに感謝をしています。

焙煎楽し

おはようございます。

早朝の河津浜で、大波に襲われてパンツまでぐっしょりの男、島村です。

今日も地獄焙煎です。

焙煎楽しいです。サイコーです。

何といっても、店で一番好きな仕事が焙煎。まあ、焙煎屋なんだから当たり前か。

24時間でも続けられます。

でも腹も減るのでそんなにはやりません。嘘でした。

それではみなさん、きょうも正直な一日を!