断面

妻の誕生日のケーキを、下田のケーキ屋さんシャルマン伊豆に注文しました。妻の大好きなバタークリームケーキです。

もう夫婦でやって50年近くになるお店です。はっきり言って昔のお店です。商品もたぶん値段も昔のまま。

でも、職人魂に溢れています。いい材料を使っているので、後味がいい。写真は、バタークリームケーキの断面です。

ひとつのスポンジを作って、それを3枚に薄く切って、さらにそれぞれを2枚に超薄く切って、その間にジャムを塗って重ねます。手抜きがありません。

バタークリームも大盛りでスーパーリッチです。

とてもおすすめのお店なんですが、お二人がもうお歳なので、フル回転できなくなってきました。休みも増えてきました。体のメンテナンスをしながらの営業。私たちと同じです。

なので、いい意味での古き良き味を楽しみたい方は、今のうちに行っておきましょう。後継ぎもいません。

最近は月火休みです。月末の週は、連休になっているようですよ。下田の消防署の角を右折して左側です。

本日は定休日ですが、発送作業をするので、販売発送の対応ができます。お電話を頂けると確実です。

伊豆高原

先週の、バスでの自転車輪行に続いて電車の輪行を実施しました。伊豆急の場合、山側のロングシートの端のところに座って入り口横に縦に置いて、袋のひもを手に絡めておくと安心なのがわかりました。

伊豆高原の桜はまだ十分楽しめる咲き具合でした。しかし、のぼりが急でさすがに大変。押して何とか上の方まで行きました。途中にジャズ喫茶の看板があったので探しましたが、発見できず。

その後、横道にそれていつも通らない道を下ってきました。前から思っていましたが、自転車に乗ってよく街を見てみると、店のような宿のような家物件が沢山あって、これが行けども行けども使ってなく、がらんどうだったり空き家になっていたりしているところだらけです。ちゃんと営業しているところが少ない。

その昔はもっと賑わっていたのだろうか。ああいうところを所有していた人たちは、あれをやるためにここに来たのか、ここに来てからやりたくなったのか。どうなんだろう。町の高齢化がかなり進んでいるように感じました。それぞれの町の高齢化は進んでいますが、ちょっと変わった事情がある町だなと。妙な空洞化を感じました。

富戸の漁港に行って、有名な門脇つり橋に寄りました。

上から見下ろすとOh!Yeah!です。割と高いところが苦手な私はOh!Myガーーー!です。

それからりんがふらんか城ケ崎歴史資料館に寄りました。シーグラスを使ったとてもかわいい作品が展示してあって、私のハートをわしづかまれました。いいですねえ。なんか・・・いいっすね。インスタはこちら。ううん、いいペースだ。

お庭で大人のお子様ランチを頂きました。私は生まれた時から大人だったのですが、その後発育不良でいまだに乳歯が2本もある子供なので、もう食べる資格がないのかなと悩みはせずに頂きましたよ。鳥の声も聞こえて気分がいい。

駅にたどり着いたら次の電車まで1時間もありました。駅前の足湯にゆっくり入って昼寝をして帰って来ましたよ。

伊豆高原は、伊豆急が電動自転車を貸し出していますが、完全敗北です。全ての道が坂なので、ただの自転車では全く楽しめません。やはりある程度平坦な部分多いところがいいですね。ああ、疲れた。でもいい一日でした。

フルッタ・メルカドン

注目のコーヒー豆ニューアイテム登場です。

ブラジル・フルッタ・メルカドン

最近、いろいろと取り上げられている、アナエロビック製法という、酸素を抜いて発酵を進める製法です。

この製法ですが、卸元のセラードコーヒーとブラジルの生産者が数年前から取り組んだ情熱のたまものです。専用のステンレス容器で完全な脱酸素を行い、珈琲豆が本来持っている酵母を働かせて、独特の味に仕上げています。

これを中煎りに仕上げて、ハッカのようなアロマと穏やかな酸味、冷めて行くと心地よい甘みを感じるようになります。

フルッタメルカドンとは、ポルトガル語で果物市場の意味。様々な果物のような複雑な香りで、フルーツケーキと相性抜群です。

数量限定なのでお早めにどうぞ。100g¥930 1杯¥630。

デビュー

ついにデビューしました。自転車輪行デビューです。1か月前に買ってから、雨と寒さにやられ続けてやっと決行です。

富士市のミヤジマ石油という専門店で購入したDAHON K9Xを折りたたむと旅行鞄くらいの大きさになります。専用の袋に入れて、家のはす向かいのバス停からGO!です。なんて楽でおしゃれなんだ。

1時間半で修善寺駅到着です。思った通り以上に、途中の景色や車内の様子に新たな気づきが山盛りです。

道から谷底の河津川の様子を初めて見ました。いつもは運転しているので見ようがないところまでよく見えること!それから、上流の方に行くと意外に道のわきにすぐ入れるところで釣りができそうなので、帰って釣具屋さんに聞いたら、アマゴはどこにでもいるからそこでも釣れるとのことなので、近日渓流釣り師デビューすることにしました。私、漁協組合員なので。

バスで、トンネルをくぐって伊豆市側に行くと、地元の人たちが結構多く、日常利用で乗ってきました。知らなかった。河津の街中では、いつもガラガラで走っているので、このバスは大丈夫なのかなと思っていたらしっかりと役に立っていたんですね。私もたびたび利用するようにします。なくなったら本当に困るからね。

狩野川沿いのサイクリングロードを行きます。気分は最高です。こっちじゃ見ない、皆さんが自転車で遊んでいる風景に出会いました。本格的なサイクリストだけでなく、近所のファミリーなども走っていました。いやあ、同じ山のふもとでも事情が違うんですねえ。

軽く腹が減ったので、大仁の有名な伊豆牛の肉屋さんで伊豆牛メンチ¥345を頂きました。いやあ、揚げたててそこそこにジューシーでうまいねえ。醍醐味だねえ。

さらにテキトーに走って、疲れたので路肩で休んでいたら、対岸の山の上に神社を発見!早速橋を渡って、山道を上がってお参りしました。こんなすごいところがあったんだ。車やバイクじゃ気づきようがありません。気分爽快。

二時間くらい走ったら結構疲れたので、韮山反射炉近くの手打ちそば屋さんで打ち上げ昼飯です。いやあ、気分爽快です。グイッといきました。これが念願でした。うまいなあ最高だなあ。これで今回のサイクリングは終了。近くの伊豆長岡駅から電車に乗って、修善寺から我が家前まで、バスで昼寝をしながら帰りました。ああ、駅まではもちろん歩きましたからご安心ください。当たり前じゃあないですか。わはは。

自転車の輪行の旅、思った以上に楽しくてとても楽でした。行った先での楽しみに集中できて、全行程で周りの影響をすごく受けることができて、むしろストレスフリー。新たな気づきが色々あって、賢くなれそうな気がします。また出かけることにしましょうかね。

スコーン

当店のスコーンですが、バターをたっぷりと使ってサクサクに仕上げています。

これがですね、最近、グーグルマップをはじめとした色々なサイトでクチコミをしていただいて、外国人の方がたくさん食べに来てくださいます。

大男のひげ面のこわもても外人さんが、明らかにビジュアルのバランスが合わない小さなスコーンを「オー!スコーン!スコーン!」とコーフンして食べて行きます。帰りがけににっこりして親指を立てて行きます。驚きです。

先日、やむなく価格を250円に上げさせてもらいましたが、上げてからの方が、日本人にも外国人にも売れています。

まあ、そんなコーフンしなくてもいつもありますので、よろしければどうぞ。

電車でGO!

新しいお友達を買いました。

DAHONの折りたたみ自転車K9Xです。まだ発売になったばかりの新車です。軽いです。10キロありません。

16インチタイヤでかわいいですねえ。これが結構よく走ります。大きなサイズの自転車並。

前後ディスクブレーキです。初めての経験ですね。カッコいいっすねえ。

後ろのギアは9段変速。それにカーボンホイール。9速はこれまた初めてです。のってみると気分爽快。

折りたたむととても小さくなります。これに純正の輪行バッグをかぶせて使います。かわいい自転車をもって、電車やバスに乗って、遠くの町を散歩してくることにしました。また新たな世界が見えてきそうで、とても楽しみですよお。

色々レポートしますね。

定休日の変更

定休日の変更のお知らせ

現在、毎週火・水曜日をお休みさせていただいておりますが

今週より、毎週火・水・木曜日をお休みとさせていただきます。

湘南平塚での開店より20年を越しました。多くの皆様に支えていただいて続けてきましたが、スタッフ(といっても私と妻だけ)も20年分歳をとり、だんだんと体調管理が難しくなってきました。

また、当店の珈琲は、非常に手のかかる焙煎方法をとっています。他にも技術開発や他店の指導など、多くの業務をこなしていますが、これをこれからも続けて行くためにこの度の変更に至りました。

木曜日については、従来と同じく店内で発送作業をしているので、電話、メール注文はお受けします。また、窓とドアは在宅中は開けておくので、珈琲豆のご入用の方はいらしてください。電話を頂くのが確実です。

これからも、高品質なコーヒーをお届けしてゆきますので、よろしくお願いいたしなす。